モデルインストラクター協会ウォーキングスタイリスト養成講座1回目レポ

DSCF7447

こんにちは。モデルインストラクター協会テクニカルディレクター清水春名です。

2017年9月スタートのウォーキングスタイリスト養成講座1回目が先日無事に終了しました。
今期は6名の方が、共に11月まで3か月間頑張ります。

↓まずは自己紹介から。
「ウォーキングを通して、こんなことを伝えていきたい。」と、それぞれの熱い想いが心に響きました。
DSCF7395

DSCF7411

↓一人一人のお話を聞きながら、素晴らしい個性を見出し、仕事のやり方をご提案していきます。
皆同じではつまらない!オンリーワンの先生を目指して。
DSCF7384

↓前期受講くださった先輩も一緒に参加。経験談やアドバイスはとても支えになります。
DSCF7418

↓初回は、一番大事な「姿勢」と「基本ウォーキング」。
ハウツーを学びながら、講師の口調、立ち位置、筋肉名称なども覚えていきます。頭フル回転!
DSCF7423

↓正しい知識を確認しながら、初日から「指導してみる」にトライです!
実践主義、現場主義の私のやり方です。考えている時間があるなら、体を動かす、口を動かす、繰り返す。
DSCF7434

↓ウォーキングフォームの練習。一日で皆完璧なフォームでした。あとは正確性を上げていくこと。
DSCF7465

「すごく楽しかった!」
「あっという間の6時間だった!」
「思ったより指導は難しいと感じた・・・。」

最初から完璧な人なんていません。
講師を18年している私も、完璧ではありません。

最初は、自信がないのは当たりまえです。
大事なのは「講師として余裕があるように演じること。」
これで、講師歴5年くらいの貫禄は出せます。

緊張したら「笑顔」
自信が無くなったら「演じる」

あと5回、全力で走り切りましょう!

 

HARUNA

 

MIA_logo_gold

 

関連記事

  1. _DSC3679 モデルインストラクター協会ウォーキングスタイリスト認定試験を実施…
  2. 20160804_00 ウォーキング講師のための営業方法
  3. MIA_logo_gold モデルインストラクター協会(MIA)新認定講師「仲妻よし子」先生…
  4. DSC05084

    sample2

    ウォーキング講師のための仕事を増やす方法
  5. dsc06506-002 私が見てきた、コンテストグランプリを受賞した数々の女性たち
  6. _DSC4013 モデルインストラクター協会ウォーキングスタイリスト養成講座2回目…
  7. _DSC2136 ウォーキングスタイリスト養成講座受講者さまから、嬉しいご感想をい…
PAGE TOP